スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- / スポンサー広告 / トラックバック(-) コメント(-)

仕事納め、でも相場は続く?

今日は我輩の世を忍ぶ仮の姿、企業戦士としての一年の締めくくり
だった。(納会で焼酎煽ってきたので酔ってます。)

FXスワッパーとして今年を振り返っていかがでしたかな?


やっぱし思い起こされるのは鮮烈デビュー戦だね。
今から見れば、円安絶頂期の7月後半に取引を始め、見事に
暴落を食らう。
つらいねぇ。


つらいよぅ。で、暴落一段落ってんでこれは天与の買い場が来たのか
とポジを増大させると、とたんにサブプライム第二波!!
みるみる含み損が増えていき、追証3回くらいしたかなぁ。
毎日数円下がるって異常な状態だったからね。
入金投資法で耐える日々が始まったのね。

おかげでキウイ円部隊はまだまだ傷が癒えず、含み損の温床と
成り果ててますね。

う~ん、まだ半年だからね。そのポジは半永久保存ポジにして、
長い時間かけてスワップで損を埋めていくしかないだろうな。

それにしても開戦当初から10年に1度クラスの大暴落に見舞われる
とは、参りましたな。よくぞ退場せず踏ん張ったものです。

でも、今では下手にポジションを増やしてから食らう暴落じゃ
なかったので良かったと思う。レバレッジ管理の大切さを
これでもか~とイヤというほど叩き込まれたからね。
その教訓が生かされて今の低レバ長期スワッパースタイルが
定着したのですな。

レバレッジは2~3倍まで!! 3倍以上の界王拳は使ってはならぬ。
使えば思わぬしっぺ返しが待っているということを痛感したしね。

だからポジを多く取りたいという衝動を抑えて、今の
ポートフォリオがあるワケだな。

実際、8月の暴落を経験してから11月にも暴落はあったけど、
正直、大したことないなって自信も付いたしね。

後は今後の買い増しチャンスをどれだけ見極められるかが
勝負になってくるわね。

現在のポジション構成だと、4ヶ月に1万通貨出兵が可能な状態よ。


ボーナス増援もあるから、そろそろ派兵の準備が整いつつあるのか?
現在の口座全体のレバレッジは?

まだボーナス増援が来ていないから、今はレバレッジ2.7978倍ね。
増援がきた後だと、2.7224倍。

ふむ、意外とレバレッジは落ちないものですね。
2.7倍からポジを増やすのは少し危険かもしれません。ためしに
ボーナス増援後、オージーを1枚100円で買ったと想定すると?
2.8571倍になるよ。


欲張って2枚だと?


2.9919倍。


ふむ、1枚買い増しでギリギリのいっぱいいっぱいだな。
やはり少し期間をおいて今はスワップチャージに専念するのが
いいのかもな。
そういえば、今日は戦績が期待できる日でしたな。
案の定、米ドル円のスワップは一日天下でしたが、金曜が
142円だったのはラッキーだったのかもしれません。よし、戦績だ。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 142 x 2 = 284円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 161 x 1 = 161円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 142 x 2 = 284円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 185 x 10 = 1,850円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,839円でございます。
おおっ、またデイリースワップの最高値を更新ですな。
豪ドル、米ドルの影響が大きいようです。
これから買い増しに着手するオージーくんはどうも最近スワップに
伸び悩みを感じるのよね。ホントに買い増ししていいんだろうか?
来年はその辺が賭け引きになりそうだな。
スポンサーサイト
2007/12/28(金) 22:16:20 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:4

みたみた!? 米ドル円スワップ!!

閑散に売りなし、今日はまさにこの格言のような値動きですね。


ふははははっ、含み損がどんどん消えていく。
もうすぐ、もうすぐだよ、パトラッシュ。

ん? あぁ、フランダースの犬ね。


コラコラ、一度に沢山突っ込みどころのあるコメントするな。
ドラ息子のヤツ、この期に及んでまだ含み損抱えてたんだな。
それから、プラ転は昇天じゃないぜ、そこ間違えんなよっ!!
なんだか知らんが、急激円売りが始まったな。
普段ノイズが多い分、今日みたいな静かな日は値動きもストレート
になりやすいってことなのか?
それより、みろん様、本日のスワップ提示額、確認しました?


えっ、なになに?


本日のスワップ提示額、つまり明日のスワップ入手額で
ちょっとしたサプライズがあります。

米ドル円のスワップ見て御覧なさい。


おおっ、142円になってる!!


前回、前々回の利下げから米ドル円のスワップは下降を辿る一方
だったのに、今日の提示額は何故だか飛びぬけてるみたいよ。

どれだけ違うかちょっと定点観測してみましょう。
サイゾー殿、一週間ずつ遡って毎週水曜の米ドル円スワップ額を
提示していただけますか?
ははっ、お待ちを。
11/28(水) 米ドル円 Swap : 123円
12/05(水) 米ドル円 Swap : 128円
12/12(水) 米ドル円 Swap : 128円
12/19(水) 米ドル円 Swap : 120円
12/26(水) 米ドル円 Swap : 119円
たしか8月時点での米ドル円スワップは軽く150円台に載ってたから
まさに利下げの影響がスワップに反映されてるってカンジね。

それが、この年末に来て一気に提示額142円ですからね。
また何か、知らないところで動きがあるんでしょうね。

単純に思考するなら、他のクロス円スワップ額に変動がない
ことから、日銀の無担保コールO/N物レートが変動したわけ
ではないようだな。
本日の日銀のレートは平均0.499%。誘導目標値0.50%に
二アリーイコールですな。

となると消去法で考えて、米帝のフェデラルファンドレートが
局地的に上がったと思考すべきだろうな。

FRBのページは見つけたんだけど、日銀みたいにデイリーのレート
表示をしている箇所を探し出せなかった。ちょっと歯がゆいわね。

今日の値動きと関係があるんだろうか?
それとも、年末に向けて資金需給の逼迫が引き起こした現象?
んん~、まだまだFXには知らない世界が沢山ありそうだ。
とりあえず、もらえるモンならもらっとけ。
金曜のスワップ額は土日も持ち越しで同額になるから、
3日連荘で恩恵を受けられるぜ?
しかし、年末なのに、いや年末だからこそなのか?
カネの動きを感じるな。ドル紙幣の輪転機がフル稼働って
囁かれるのも無理はないな。
とりあえず、今日の値動きに乗じてウチの為替損益もフラットに
近くなったな。よし、今日の戦績だ。

USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 113 x 2 = 226円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 136 x 1 = 136円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 127 x 2 = 254円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 184 x 10 = 1,840円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,716円でございます。
今日の米ドル円スワップなんて113円ですからね。
明日の142円とは段違いですな。
まぁ、おそらく米ドル円のスワップが高いのは一時的だと思うが、
恩恵は素直に受け取っておこう。ふふ、明日の戦績が楽しみだ。

2007/12/27(木) 22:12:26 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

今日はピクピク!!

おっ、今日はピクピク動いてるじゃん。


釣り上げた魚みたいな表現するな。


読者の皆様には誤解なきよう申し上げておきますが、
昨日あるトラップに掛かりましたゆえ、掲題のような
表現を用いております。詳しくは昨日の記事にて。
どぉ? 閑散相場第二夜は。


日中はやはり昨日同様縦軸の動きに乏しい展開でしたが、
今日はNY市場は開いているみたいですね。ちょっとした
急上昇を演じているみたいですよ。
相変わらずキャンドル円は瞬間湯沸かし器のような値動きですね。
トレード派と言えばまずポン円が引き合いに出されますが、最近の
軟調ぶりで、ターゲットがシフトしたんですかね?
やっぱし、みんなトレードしたいみたいだね。
ランキングの順位にはさほど興味はないけど、ポプログランキングで
総合カテゴリは上位がトレード派独占状態だしね。
スワップカテゴリで何故か一位を取れてたウチも
今では地に落ちたものね。

ははっ、三日天下ってヤツだな。


いやさ~、ランキングってちょっと目線を変えると、「○○手法で
必勝」とか、いかにも自分が使ってる手法が凄いんだぜ~みたいな
自慢話とかあるよな。
ん? ひがんでる?


いや、そうじゃないけど明らかに情報商材を売るためのページとかが
作為的に順位を上げてたり、中身の薄っぺらな2,3行で終わってる
ブログとかあったりで、結構うんざりなんだよね。
うむ、巷で噂されるブログ限界論みたいなものだな。


「人のブログ、読んでて楽しいですか?」って問いかけるあの
ブログ限界論ね。ブログ誕生からこれまで書く側の人口は増えてきた
けど、内容が薄い、つまらない、いわゆる飽和状態ってコトね。
それに比べるとブログ村ランキングの長期スワップ派カテゴリでは
上位陣や、記事数は少ないけど結構ホネのある意見を書いてる
人もいて、参考になる気がする。
そういうウチはどうなんだ?


おちゃらけ専門だからね~。人のコト言えないかもよ。


いや、我輩の目指すところは普段はおちゃらけでも、核心は
思いっきり真面目な「能あるタカは爪を隠す」な形態をかな。

おーい、みろんがなんかつまんねーコト言ってるぞ。
殴っていいか?

許す。


ドカ、バキ、ボコッ!!


・・・しくしくしく。


さて、クリスマスムードもそろそろ抜けていよいよ年末年始モード
突入だな。またもや、相場がどう動くのか注意が必要だぞ。
よし、今日の戦績を聞こう。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 119 x 2 = 238円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 134 x 1 = 134円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 145 x 2 = 290円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 186 x 10 = 1,860円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,782円でございます。
最近意外とスワップ額は好調ですな。26日現在アベレージが
3,730円。今月は11万達成できそうですぞ。
戦績を付け始まったのが今年7月。もう半年になるんだね。
なんかしみじみだよ。長期スワップ派として細く長ーいブログ
運営していきたいもんだね。
2007/12/26(水) 23:18:46 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

ちーとも動かん

さて、昨日はブログ更新お休みだったし、土日挟んで
相場にも触れてなかったので口座にログインしてみる。

で、どうなのよ、閑散相場は。


・・・ちーとも動かん。
むぅ、これが休場相場というヤツなのか。レートがピクリとも
反応しない。
んなコトねーだろ、どっかで誰かは仕掛けてるだろ?


・・・ちーっとも動かん。
しばらくレート眺めてるがピクリともせん。

そんなはずないわ。日中は会社から値動き見てたでしょ?
そのときは、changeの欄がチカチカしてたでしょ?
多少の動きはあってもいいんじゃない?
・・・ちぃーーっとも動かん。
ぬぅ、恐るべし、閑散相場。
まさに波のない海、そう凪のようだ。
みろん様、あのですね。


なにかね?


外為どっとコム砦は、本日の営業が午後3時までとなっておりますが。


・・・むうぅ、なるほど。


なるほどじゃねーよ、さっさと気付けよ。
オレ達まで小一時間動かねぇな、なんて画面見入っちまった
だろーが。
なるほどね。
それはピクリとも動かなくて当然ね。

なんだよ、またみろんの大ボケに釣られちまったのかよ。


しかし、日中足を見ると全く動きがなかったワケではなさそう
ですね。縦軸にしてわずか数pipsですが、本日のクロス円相場は
円高方面に振れたようです。
9時から10時にかけて、クロス円全般に円買戻しが入ってるわね。
ここまで円安に振れてきたから利益確定の動きが出たのかもね。

本日の日経225は寄り付きから大幅買い越しで、終始値が高いまま
終わったようですが、為替も若干15時に向けて円売りの動きが
出ているんでしょうかね? 円安に動いています。
まぁ、閑散相場とはこんなものだろう。
そういえば、サイゾーよ。ここ数日、休場相場でのスワップ収入は
どうなっている?
ははっ、ご報告致します。
12/21(金) Swap : 3,778円
12/22(土) Swap : 3,778円
12/23(日) Swap : 3,778円
12/24(月) Swap : 3,778円
12/25(火) Swap : 3,778円
ふ~ん、全然変わんないんだね。


FX取り扱い業者によっては、スワップ何倍デーなどと
まとめて支払われるところもあるようですが、我が軍が駐留する
外為どっと込む砦では、原則毎日更新で同額となるようですな。
っつーコトは、スワップ内訳も金曜と同じなのね?
んじゃ、今日の戦績報告はあんまし意味がないな。省略しよう。
さっきサイゾーくんが今日のスワップ総計も言っちゃったしね。
しかし、「ちぃーっとも動かん」とはよく言ったもんだ。
大ボケに付き合わされたオレ達の方が恥ずかしいぜ、まったく。

2007/12/25(火) 21:39:03 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

たまには休養もね。

列強戦士の諸君、ボーナスはもらったかね?
我輩も企業戦士という仮の姿があるゆえ、幾ばくかの
賞与を頂くことができた。
なんだよ、急に改まって。


いやね、毎日毎日相場の値動きを気にせにゃならん身分だが、
たまには休養も必要だと思ってね。

ボーナス!! ボーナスぅ~!!


浮かれすぎだ。


ボーナスのうち何割かを増援として派兵するのは戦略どおりだが、
たまには自分のためにも何か買おうと思ってね。ずーっと
狙ってた「水曜どうでしょう」のDVD一気に大人買いしちゃった。
「水曜どうでしょう」と言えば、北海道テレビね。
テレビ大阪の「きらきらアフロ」や、私たちのお膝元
テレビ神奈川の「sakusaku」なんかと並ぶ人気番組よね。
これらは結構知名度もあると思うのですが、やはりローカルネタ。
知らない人もいるかもしれません。

やっぱ、こういうローカル局でも人気のある番組って、他のキー局
でも再放送してるから、道民じゃなくても「水どう」知ってる人
多いんじゃないかな。
調べによれば、DVDの拡販チャネルはHTBのオンラインショップが
主な入手経路。しかし、人気番組であるせいか、DVDの品切れ
状態が長く続いていたんですよね。
そして、程良いタイミング12/17 17:00から再販売を始めるとの
情報をキャッチ!! 17日は速攻家に帰って、注文出したね。

その行動はどうやら正解だったらしいな。今日HTBのオンライン
ショップをのぞいてみたら、すでに品薄、品切れタイトルも
いくつか出てるぞ。
んん~、うまく纏め買いできた我輩はついてたのかもな~。
今日宅急便で届いて、今「原付ベトナム縦断1800Km」見始まった
ところだぞよ。やっぱ、大泉さんのキャラがかなりGoo!!だね。
今日は相場も久々に円安に振れてきているようですし、
楽しんで見られるんじゃないですか?

ちと、ランドの動きが鈍い気もするが、含み損はかなり減ったな。


今日はあまり、相場の話とは関係がなかったな。
要は、たまには休養もということか。
では、休場ラッシュに入る前の今日の戦績を聞こう。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 117 x 2 = 234円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 134 x 1 = 134円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 145 x 2 = 290円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 186 x 10 = 1,860円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,778円でございます。
みろん様、週明け月曜は休場の国が多いようですが、
我々はいかがなさいますか?
うんじゃ、たまにはお休みにしますか。
ただでさえネタがないスワッパーなのにデイリーで更新している
わけだしな。次回は12/25の夜からブログ更新予定だぞよ。んじゃ。
2007/12/21(金) 23:53:30 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

豪ドル攻略ポイントは?

ま~た、今日もじわじわ円高キてるな~。


証拠金維持率がじわりじわりと下がってきていますな。


狙うは豪ドルなんだが、いまいち微妙な水準だよな~。
ランキングなんかでは、ボーナス入りました、豪ドル買い増し!!
なんて記事を見かけるが、買っていいタイミングか?
8月、11月の底値を見ると88円台が一つのラインになりそうですね。


っつーことは、まだまだ好機というほどではないワケだ。


いくらなんでも底値ロングは難しいから、88円は無理としても
もう少し下がらないと購買意欲に欠けるわね。

それにしても、毎日毎日changeの欄がマイナス付けてるのを
見ると、さすがのオレ様もへこむな。

だが、苦しい時こそ攻めるべきチャンス。
大きな動きがない今は、攻撃チャンスへのチャージ期間だと
考えればよかろう。
まぁ、レンジ相場で上下するだけなら、スワッパーにとっては
時間稼ぎになるわけだし、まったりかつ虎視眈々とチャンスを
伺えばいいんでないかい?
そういえば、今日は日銀の政策金利発表があったわね。
結果は当然据え置き。今回は反対票なしだったみたいね。

そりゃそうだろうな。米帝、英国と利下げが続き、豪州が利上げを
見送ってる状況下で日本だけホイホイ利上げできんだろ。
逆に利下げしてもいいんじゃねーの?
うむ、そしたら結構サプライズになるかもな。
が、日銀は折角ゼロ金利解除できたところだから、
意地でも下げんだろうな。
しかし、最近は相変わらずキャンドル円の振幅が大きいですね。
トレーダーにとってはもってこいの素材なんでしょうが、
ウチの軍にとっては利点が少ないのでスルーですかね。
まぁ、四の五の言っても始まらんな。
我が軍は現状維持でよかろう。あと一営業日で休場ラッシュが来る。
閑散相場がどういう動きをするのか見極めたいところだ。
んじゃ、今日の戦績~!!


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 120 x 2 = 240円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 141 x 1 = 141円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 139 x 2 = 278円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 186 x 10 = 1,860円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,749円でございます。
キウイ円とランド円のスワップが円高基調にも関わらず
結構頑張ってますな。おかげで3,700円台をキープです。
休場前日に大崩れとかはナシにしてくれよな~。
頼むぜ、ホント。

2007/12/20(木) 23:59:21 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

荒れてるねぇ・・・

12月相場は商い閑散、円高円安どちらか一方に偏りやすいと
聞いていたが、なかなかどうして材料は尽きないものだな。

現時点での新情報はまず、BOEの利下げ決定報道ね。
反対票なし全会一致での決定を受け、さらなる利下げが懸念される
ため、ポンド円、ポンドドルなどの値動きがシビアになってるようね。
米帝に続き英国でも利下げですか。
なにか世界規模の経済成長減速感を感じますね。

それから、サブプライム基金設立に当たって、日本の三大メガバンクに
出資要請が来ていた件だけど、回答はノーだったみたいよ。

日本は米帝の51番目の州だと揶揄されるが、今回はイエスマンには
ならなかったようだな。

ただでさえ米国債を沢山買わされている現状に、米帝の失態の
ツケを日本に払わせようとするのは都合が良すぎるってことね。

んん~、ここ2,3日は円高基調まっしぐらってカンジだな。
今週がヤマなのか、継続して円高が続くのか・・・、
なかなか、まったり年は越させてもらえないようだ。
おかげで兵数の目減りが顕著です。
低レバロンガーとはいえ、あまりいい気持ちではないですな。

毎日毎日スワップもらってレバレッジ計算の分母は大きくなって
いるはずなのに、あまり儲かっている気がしないのは
なぜだろう?
含み損がデカいからだ!!
口座にログインするたび、赤い字が目に飛び込んでくる。
いい加減、もう慣れっこだが状態良好とは言いがたいぞ。
相場も荒れてるが、ルーデスくんも荒れてるねぇ。
まぁまぁ、まだ極めて危険域という状態でもないし、ウチはまったり
様子見でいいんじゃないかな。
列強の様子を探れば、この円高基調に乗じて利益を上げるトレード
派も結構いるようだが、それはそれ、ウチはウチのやり方で勝負する
だけ。隣の芝は青く見えるものだ。よし、今日の戦績を聞こう。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 120 x 2 = 240円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 142 x 1 = 142円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 137 x 2 = 274円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 185 x 10 = 1,850円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,736円でございます。
今日も一日無事スワップを得ることができました。
焦りは禁物。じっくり腰を据えることが肝要ですな。
相場は荒れてても、ココロ穏やかにってか?
地道に行こう、ただヒタヒタとね。

2007/12/19(水) 22:30:38 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

じわじわ下がるレバレッジ

毎日の値動きに一喜一憂せずまったり構えるスワッパーって
はっきし言うと、ヒマなのよね。

では最近の状況を確認してみてはいかがですかな?


おーい、ルーデスくん。


ふはははは、呼んだか小僧。


う~ん、最近キャラが一人歩きして困るな。
小僧呼ばわりとはな。
最近のウチの軍のレバレッジってどんなカンジ?
ふっ、知りたいか?
ミュング、レバレッジ推移の状況、簡単にまとまるか?

いつでもオッケーだよ。


では、ここ六日ばかりのレバレッジ動向を示してみろ。


12/13 スワップ=3,795 レバレッジ=2.8198
12/14 スワップ=3,753 レバレッジ=2.8183 前日比=-0.0015
12/15 スワップ=3,753 レバレッジ=2.8169 前日比=-0.0014
12/16 スワップ=3,753 レバレッジ=2.8154 前日比=-0.0015
12/17 スワップ=3,732 レバレッジ=2.8139 前日比=-0.0015
12/18 スワップ=3,703 レバレッジ=2.8125 前日比=-0.0014
なるほど、毎日約0.0015ずつ口座全体のレバレッジが
低くなってきているのがわかりますな。

最後に売買したのって、いつだっけ?


11/21 ランド円10枚追加だな。


そのときのレバレッジは?


11/21 スワップ=3,346 レバレッジ=2.8523


ふむ、この日を境にデイリーのスワップ額は3,300円台から
3,700円台に突入したのでしたな。

11/21から12/18までのレバレッジ差は0.0398。
毎日の積み重ねで大分低くなってきたところですね。

だが、現在のレバレッジ2.8倍はやや高すぎる。
ポジションを増やすにはもう少し時間が掛かりそうだな。

戦略どおり、みろんくんのボーナスをつぎ込むと、
レバレッジ計算の分母が大きくなるから値は低くできるわね。

そして、このまま毎日レバレッジを下げていければ、
そうですね、戦略どおり来年3月あたりまでに1ポジション
追加できそうですね。
う~ん、気の長いハナシだな。
もっとどわ~っとポジション増えないかな。

それはみろんちゃんのフトコロ次第じゃないの?


うっ、痛い突っ込みを。
短期売買で増やす手もあるが、失敗すると元も子もないからな。
まったりいくか。
では、本日の戦績ですな。


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 117 x 2 = 234円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 141 x 1 = 141円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 134 x 2 = 268円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 183 x 10 = 1,830円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,703円でございます。
また最近オージー円のスワップ低下が顕著ですな。
次のターゲットとしてふさわしいのでしょうか?
少し前に仕入れた情報だと、RBAは依然利上げに前向きな姿勢
であることは間違いないようよ。ただ、金融市場の混乱を理由に
前回は据え置きを決めたとの声明が出てるわね。
金利先高感が続行するなら、ウチの戦略は規定路線でかまわん。
できれば、先に手回ししてポジションを増やしておきたいのが
本音だがな。無理は禁物、いまは耐え時か・・・。
2007/12/18(火) 22:59:08 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

90,000HITS御礼!!

みろん様、ニコニコ動画で爆笑してる場合じゃありませんぞ。


くぁ~、不謹慎ながらハラ痛てえ。
あんまし爆笑しすぎて、マジで腹筋が筋肉痛になるんだな。
こんなのドリフ以来じゃねぇ?
何見てんだよ?


「非公開ラピュタ」→「非公開トトロ」→「非公開ナウシカ」の
今のところ3部作になってる、うーんなんて言うか、編集版
みたいなものかな。
ニコニコ動画は、その動画に対するコメントも一緒に見れて
自分もおんなじ突っ込みとか言っちゃったりしてて、
みんなで楽しんでるって気になるのが新しいよね。
見るんなら、この順で見ないと話のつながりがわかりにくいぞ。
ただし、原作に忠実なファンは見ないほうがいいかもな。
イメージ崩れるから。・・・で、なんだっけ?
カウンタがとうとう90,000Hitsですぞ。


おおぅ、もうそんな時期か。前回から意外と早かったな。
前回の80,000Hitsっていつだっけ?

8/29 70,000Hits達成、
10/23 80,000Hits達成ですな。

大体二ヶ月に一度のペースね。


土日は記事を書かないのに来てくれる方もいて、平日では
デイリーで約200Hits前後ですかね? ありがたいことです。

今回はポプログランキングから来てくれるお客さんが多い
みたいだな。なぜか「スワップ派」カテゴリーではトップ3入り
してるしな。驚きだよ、ホント。
こんな辺境のブログがトップ3に入るなんて奇跡ね。
精進しなさいよ、みろんちゃん。

はいはい。
それと、ひそかに設置した「あし@コミュニティ」からの
訪問者も増えたかな。
ブログ画面の左上に設置されている「あし@」のバナーですね。
これをクリックすると、他のあし@メンバーさんの訪問履歴が
わかるという代物。
FC2ブログ独自でも足跡ベタを残すって機能はあるけど、
ブログコントロール画面に埋もれちゃってるのよね。

この「あし@」のいいところは、FC2以外のブログとも共通して
足跡を残せるところですな。

こっちが記事を読みに行けば、我輩の足跡が他のメンバーさんの
ブログに残る。それを大抵踏み返してくるからアクセスアップに
なるというものだな。
ただ、FXやっててあし@メンバーって括りだとまだまだ少数派
なのが否めないところですな。今後メジャーになれるのか、
様子見ですな。
して、今日の値動きは?


残念ながら総じて円高基調のようね。
ただ、米ドル円だけは何故か113円台を守っている。

いわゆるドル買いってヤツですかね。


あっ、でも追従するキャンドル円もすごい勢いだよ。


最近キャンドル円の振幅がでかいな。
同じ資源国通貨のオージー円が伸び悩んでるのを見ると、
やっぱ仕掛けが入ってると見るべきなのか?
株も為替もよく「美人投票」に例えられますからね。
みんなの票を集める、言い換えれば流動性が高い通貨に人気が
集中するのでしょう。
それに引き換えオセアニア勢は不調だなぁ。
まぁ、今は出兵する余力がないからスワップさえもらえれば
別にいいんだけどね。
どれ、今日の戦績を聞いてみようか。


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 116 x 2 = 232円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 150 x 1 = 150円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 140 x 2 = 280円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 184 x 10 = 1,840円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,732円でございます。
12月のアベレージはぎりぎり3,700円台を守ってるというところ
ですな。
単純計算すれば、先月の戦績を上回れるな。
さて、12月後半戦、どういう動きを見せるのか。
楽しみ半分、不安半分だな。
2007/12/17(月) 22:58:00 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

開くの十時か・・・

今日の値動きを見て、ふと、そんなコトバを思いついた。


クロス円が軒並み円高に振れてるのに、独歩安を演じる米ドル円。
今日は指標が好調みたい・・・と思ったら下げてきたわね。

円安には独りでホイホイなのに、円高になると周りのクロス円
巻き込んで、道連れフリーフォール。

むうぅ、悪の十字架・・・。


腐っても基軸通貨ってコトだな。


はた迷惑なのも、はなはだしいな。落ちんなら独りで行けよ、
ってとこだぜ。

まぁ、単にこの瞬間チャートがそう見えるだけで、本当はもっと
別の意味もあるのだろうが、やはり米ドル円あってのクロス円と
見えてしまうのが不思議だな。
パラダイムシフトが必要なのかもしれんな。


・・・ってナニ?


至極平たく言えば、色眼鏡をかけて見ていた事象を
今度はその偏見をなくして、真実の姿を見よ、
というところですかね?
おおっと、強引に話題を振ってきたね。
そいつぁ、我輩の趣味の世界に通じるな。

・・・ちょっとFXとは関係ない話が始まる予感。


Paradigm Shiftと言えば、やっぱLiquid Tension Experiment
でしょ。あの世界最強テクニカルプログレロックの雄、DreamTheater
のメンバーが集まって作ったかなりマニアックな曲だ。
試聴、してみる?


我輩はあんましトラップとか好きじゃないので、言っとくが、
そのリンクはアマゾンのアソシエイトだ。
興味のある人だけ、了解の上で試聴してみてくれ。
これで儲けようとは微塵も思わん。
ただ、ロック好きな読者がいて、「おおっ、こんな曲もあるんだな」
って、感じてほしいだけだ。
とかなんとか書いてるうちに、0:00になっちまったな。
今日は珍しく日付をまたいで更新だな。
・・・って待て待て、米ドル円だけ反騰してきてるぞ。
やっぱり独歩安なのね。


むうぅ、悪の十字架・・・。


パラダイムシフトが必要なのかもしれんな。


おおっと、強引に話題を振ってきたね。
そいつぁ、我輩の趣味の世界に通じるな。

試聴、してみる?


竜言語魔法リーンカーネイトが発動しそうな展開ね。


またしてもマニアックで思わせぶりなセリフですね。


よし、変なループに取り込まれる前に今日の戦績だ。


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 116 x 2 = 232円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 151 x 1 = 151円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 150 x 2 = 300円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 184 x 10 = 1,840円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,753円でございます。
相場の方もちょっと落ち着いてきましたかね?

うおっ、カナ円爆騰してるな!!


最近、投機通貨の対象がキウイ円からキャンドル円に
矛先が変わったように感じますね。狙われると怖いですよ。
下り最速が待っているかもしれません。
用心するに越したことはないというところだな。


2007/12/14(金) 23:59:59 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

立ち位置微妙!? 辛い値動き

昨日思ったんだよねぇ、協調介入報道の垂直上げは
リバウンドで取れるって。

案の定、下げましたな。


で、この下げは一過性のもので、リバウンドが収まったら
また円安になるからここでも取れるって。

11月米小売売上高は結果好調だそうよ。


また、予感的中しそうですな。


かつて225先物で「裁量取引では絶対勝てん」と自認して
安全確実なFXスワッパーへの転身を図ったのだが、こうも読みが
当たると、短期売買したくなるよなぁ、切ないぞよ。
実際ここ数日の乱高下で結構稼いだ人も多いみたいだね。


短期間で多額の利益を追求できるトレード派と
長期保有で地道に貯めるスワップ派では、どうしても前者に
注目が集まりますよね。
最近、衣替えしたポプログランキングを見ると、
総合ランキングではトレード派が上位独占状態。
獲得ポイントもスワップ派とトレード派では段違いね。
そうそう、ポプログランキングって衣替えしたのよね。
トレード派、スワップ派、どっちも派でランキングソートが
できるし、新着記事もきちんと振り分けられて便利ね。
ただ、少し残念なのは新着記事を左カラムに持ってこなかった
ところですかね。真っ先に目が行く左カラムにアドセンスを
設置したい気持ちはわかりますが、これではブログ村に軍配ですね。
ちと、話が反れましたな。本題に戻りましょう。


やっぱし、スワップオンリーってのは無理があるのかな~。
でも、短期トレードで失敗したら、元も子もないしな。

はやる気持ちはわかるが、ここは我慢だぜ。
オレ達が一年半戦ってきた225先物という戦場では戦果が十分じゃ
なかっただろ? 一生懸命考えてあの結果なんだぜ。よく考えろよ。
短期トレードスタイルを全面否定しなくてもいいのではないか?
スワップに余裕が出来たらスワップ:スイングを8対2程度の
割合で行うのが理想ではないか?
そうも思うんだけどねぇ。
理想のトレードスタイルってどうあるべきなんだろうか?

それは、兵数によっても変わってくるのではないか?
少数精兵であれば、積極トレードに行くべきだし、大部隊なら
危険な橋を渡らず安全確実なスワップ派に徹すればよい。
ウチの軍は丁度、中間あたりに位置するんでしょうかね。
スワップオンリーになれるほど大部隊ではないが、少数精兵
というほど小部隊でもない。
微妙だなぁ。
まぁ、読みがサクサク当たれば苦労はないか。
某チャンネルでトレード派がわらわら散って行くのを見てるしね。
とりあえずは、我慢のしどころですな。
よし、今日の戦績を聞こう。

USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 119 x 2 = 238円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 151 x 1 = 151円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 153 x 2 = 306円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 184 x 10 = 1,840円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,795円でございます。
最近随分スワップ額が上がってますな。やはりトレードスタイルは
現行維持でよいのではないですかな?
そんなに短期利鞘にこだわるんなら、仮想取引で上位を目指せよ。
アルファロメオもらって売り払ったら超絶軍資金の補充になるぜ?

んん、そういえバーチャルってほったらかしになってたな。
ひそかにトライしてみるか。

2007/12/13(木) 23:46:55 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:2

FOMCで踊ったかい?

いやはや、壮絶な逆さ行って来いだったな。
今日の戻しが早い早い。

これだから重要指標前はわからないんですよね。


君子危うきに近寄らず、名言だな、うんうん。


あぁ? 誰が君子だよ。たまたまラッキーだったと思え。
そんなに相場はあまくねーぞ。

確かに。しかし、昨日の雪崩はなんだったんだろう?
市場予測どおり利下げはしたのに急激円高。0.50%を見越して
いた輩が多かったってことなんだろうか?
声明文に今後の強さを読み取れないという意見もありますね。


だいたいよ、ポールソンが米帝経済は大丈夫ってスピーチする
こと自体、あやしいよな。

そうね、この手のコメントは現状の裏返しであることが多いわね。
事態を沈静化するため、あえて体面上「経済は安定」って表現を
するけど、実際はそうでないことが多い。
でなきゃ、こんなコメントわざわざしないもんな。
証拠になるかは分からんが、米ドル円は事実、他のクロス円通貨に
置いてけぼり食らってるみたいに見えるしな。
さて、商いの薄いと言われる12月ももう中旬。早いものだ。
気になるのは年末年始の値動きだな。

今月下旬は休場日が多いみたいね。とくにクリスマス前後は
ピークかしらね。

25日は、ウェリントン、シドニー、香港、シンガポール、パリ
チューリッヒ、フランクフルト、ロンドン、トロント、ニューヨーク
って、軒並み休場ね。
26日もウェリントン、シドニー、フランクフルト、ロンドン、トロント
香港、パリ、チューリッヒ、南アが休場みたい。

米帝相場関係者などは一足早くクリスマス休暇と表して長期休業に
入ることが多いみたいですね。

それだけ商いが薄くなると?


閑散に売りなしの格言は通用するのかな?
まぁ、値が飛びやすいのは確かだろうな。
スワッパーとしては思いっきり時間稼ぎができて好都合だしな。
ゆっくり構えて、次回暴落に備えるべきかと。
よし、今日の戦績だ。

USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 128 x 2 = 256円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 151 x 1 = 151円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 153 x 2 = 306円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 183 x 10 = 1,830円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,803円でございます。
うおっ、今までのデイリースワップで最高値が出ましたね。
オセアニア勢のスワップ回復が大きいようです。
やはりこうなってくると、キウイ円は魅力的に映るんですよね。
しかし投機通貨の性質を知っているプレーヤーは敬遠でしょう。
ウチの軍も何も知らない頃はこれに騙されましたからね。
さあ、今後一気に円安に傾くのかな?
と言ってる間に、米ドル円112円台到達か。昨日の下げが嘘みたい
だな。
「レートは戻るが原資は戻らん」ってコトバもあるぐらいだからな。
こういうときは下手に動かんほうが賢いのかもしれん。

待て待て、今状況が急変しているみたいだぞ。
クロス円垂直上昇になってる。すげぇ!!
ソースは何だ? リバウンドがあると考えてもこりゃ結構衝撃だぞ。
相場は円売りのきっかけが欲しかったのかもしれんな。
で、昨日のFOMCで当面の材料出尽くし。円買いポジを長期に持つ
のは得策ではないため、逆流が発生しているのかもしれん。
いや~、相場ってわからんものだな。
小手先の値動きに踊らされず、冷静に判断を下せるよう心掛けねば
ならんな。
2007/12/12(水) 23:34:04 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

木を見て森を見ずになるな!!

今日は米帝金利のハナシであちこち盛り上がりすぎだな。


ウチはどうするの?


・・・シカト。


鹿と?


ちが~う!! FF金利の発表には気をつけるけど、
低レバスワッパーにとって、まして米ドル円ポジの
所有枚数から言って、今回は静観するの。
相変わらずの天邪鬼っぷりね。
世の中の話題に背くその姿勢、意地でもFOMCってコトバは口に
出さないつもりね。
うむ、我輩は「みんなと同じはイヤ」なの。
ブログはもっとオリジナリティーを発揮する場だと思ってる。
ゆえにドット絵遣いだし、真面目路線から逸脱してるし。
では、今日の金利発表に関する見解はなしですか?


そうですね、各通貨の政策金利の推移グラフというものがある
でしょう? よくよく見ると推移に特徴があるのが分かりませんか?

というと?


金利変動局面に差し掛かった通貨は、ある程度まとまった幅を
徐々に期間を置きながら実現しているわ。
これは、上昇下降のどちらの局面でも同じことが言える。
つまり、段階的に継続した利上げ、利下げを行う特徴がある
ということね。

そして、今日の金利発表はその一つの通過点に過ぎないのです。
ただ、注意すべきは同時に発表される声明文ですね。
次回下げ止まるのか、継続変動させるのか、見極めが大切です。
明日になれば、結果はおのずと見えてくるだろう。
スワップチャージ期間にある我々は座してコトが過ぎるのを
待つだけで今はいい。よし、今日の戦績に行こう。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 128 x 2 = 256円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 147 x 1 = 147円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 150 x 2 = 300円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 180 x 10 = 1,800円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,763円でございます。
キウイ円のスワップが戻ってきましたね。おかげでだいぶ好調です。

米ドル円は依然112.00を挟む攻防ですが、キウイ円は1円上げて
きましたね。キウイドルが0.78を突破している。

うむ、結構結構。
さて、大局を見極めるため、木を見て森を見ずにならぬため、
今日は早めに寝てしまおう。
すいませんね、天邪鬼な管理人で。
短期トレーダーにとっては利鞘を稼ぐ絶好の好機。
列強の皆様の勝利をひそかにお祈りしておりますぞ。
2007/12/11(火) 23:47:09 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:2

昇竜拳 vs スリッパ隊

んあぁ? またなんかワケわかんねータイトル来たぞ。


うらぁ~、くらえショーター、円安昇竜拳!!


ふっ、貴様にこのカベは崩せん!!
秘技!! スリッパ隊ひっぱたきショート乱れ打ち!!

・・・という攻防を、米ドル円111.70あたりで繰り広げて
いるワケですね。

・・・どんな攻防だよ、そりゃ。


まぁ、表現はいずれにせよ、米ドル円111.70付近に厚い壁が
あるのは間違いなさそうだな。現に何度かここでレジストに
成功しているからな。
それでもロングで勝負するプレーヤーも多いってことね。
ここを抜けると、上に跳ねるかも。

さすが腐っても世界の基軸通貨だけあって、やはりクロス円の
中核をなすってか?

私のキウイ円部隊としては、キウイドルが0.78を突破してくれるか
どうかで、87円台への道が望めるか否かの勝負どころですね。
キウイドル0.78にもスリッパ隊、たくさん潜んでそうですよ。
・・・スリッパ隊ね。もぐらたたきかよ。


しかし、トレンド変換と見るやすぐさま大いなる円安基調。
米帝の利下げを織り込み済みでフライングしてるようにも
見えるわね。
ここで利下げなしなんてなったら大番狂わせなんだろうけど、
それはないかな?

うぅ、滅多なことは言うもんじゃないぞよ。
規定路線で利下げ敢行。年末はまったりまったりの
予定なんだからな。
さて、潮目が変わらんうちに今日の戦績を聞いておこう。


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 128 x 2 = 256円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 141 x 1 = 141円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 149 x 2 = 298円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 177 x 10 = 1,770円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,725円でございます。
おおっ、久々の3,700円台ですな。ランドの利上げより、
キウイ円のスワップ回復が復活の要因のようです。
そういえば、ランド円のスワップあんまし上がらんな。
0.50%利上げってそんなもんなのか?
証券会社さ~ん、上前撥ねてんじゃないの~?
おら、そういう物言いはもう少し様子を見てからにしろよな。
スワップの動向がまだよくわかってねーんだから。

んん~、FX道はまだまだ奥が深いということか。


2007/12/10(月) 23:37:37 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

十人十色の円安到来!?

今日は相場がお祭り状態だな。


ご存知のとおり、米帝の雇用統計ね。
結果は良好、サブプライム金利凍結案とも相まって大きく円安に
動いてきたわね。
まったりヨコヨコ相場もいいが、やっぱしリアルタイムで見る
ダイナミックなレート変動って面白いよなぁ。

今日は、各通貨独自のチャートを描きつつ、一様に円安へ振れて
いるようですね。

たとえば?


特に目立つのはキャンドル円の垂直上昇ですかね。


カナダの雇用ネット統計がサプライズになったようね。
また米ドル円と肩を並べてる。

それからオージー円。
これまでキウイ円に対して伸びがいまいちだったオージー円ですが、
今日はブーストが掛かってますね。
ソースに信頼の置けない情報だけど、オージー円の伸び悩みは
資源国通貨に起因するって見方があるみたいね。商品先物の
うち、鉱物系の値下がりが影響しているとか。
それから最近異様に強いキウイ円。
サブプライムショックで下り最速を演じたキウイ円のロングは
敬遠されがちでしたが、今日はストレートに上げています。
キウイ円プレーヤーが下り最速に嫌気して他の通貨に鞍替えし、
過疎状態だったところに、減税、金利据え置きの安心感といった
好材料が出て割安感が出てきたってところかしら?
まぁ、なんにしても円安到来でなによりだな。
そういえば、ウチの軍の状況は?

ふははははっ。
来たな、みろんよ。含み損がガンガン減っていくぞ。
オレ様のココロのお荷物が減っていく。
どれどれ、ミュングくん。現在の状況を確認してみてくれたまえ。


現時点の為替損益は約34万の含み損。
証拠金維持率は165%
口座全体のレバレッジは2.830よ。
おおっ、だいぶ好転してきたな。
っつーか、感覚が麻痺してきたのか?
含み損34万がすっごく軽く見える。
時系列の相対比較で含み損は一時期100万を超えてました
からな。現在の状況が軽く見えるのは当然のことなのかと。
よし、今日の戦績にいくぞ。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 127 x 2 = 254円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 140 x 1 = 140円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 144 x 2 = 288円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 175 x 10 = 1,750円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,692円でございます。
さて、これであとはとどめのFOMC待ちとなりましたな。
市場予測どおり利下げが敢行されれば落ち着きがみられるのでは?
そうね、婆様も利下げ示唆の発言してたし、ようやくサブプライム
ショックも一服ってとこなのかな?
そしてウチの軍は円安状態でスワップ享受? んん~、いいシナリオだ。
2007/12/07(金) 23:58:38 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:2

思惑的中!! ランド利上げ!!


キタ━━(゚∀゚)━━!!



んだよ、のっけからうっせーな。


利上げだよ、利上げ!!
ランド0.50%利上げで金利11.00%だ~!!

今週は政策金利で相場が踊ってるわね。
昨日のカナダ、オージーに続いて、今日はポンドの利下げ、
ユーロの据え置き、ランドの利上げと大忙しね。
んん~、風雲急を告げる展開だ!!
ランド円、無理して仕込んどいてよかったな、アシッドくん。

あぁ、円高局面でのポジション取りは一歩間違うと命取りになるが、
今回は読みが正解だったようだ。

「読み」とは?


政策金利の推移グラフですね。
過去の金利推移からして、ランド円は利上げをする公算が高かった。
ゆえに、戦略でも一番にポジションを増やそうとしたのです。
んん~、偉い!!
南ア中央銀行、偉い!!

しかし、単純に喜んでいいものかどうかはまた別物だぞ。
なにせランド円にはカントリーリスクという爆弾が潜んでいる
からな。
そうね、失業率も依然高いままだし、治安も相当悪いと聞こえるわ。


ゆえにワールドカップ開催国を南アから変更するという懸念が
出ているわけですね。

私はあまりサッカーは詳しくないのですが、FIFAはすべての大陸で
ワールドカップを開催したい意向のようですな。それゆえ、今回
アフリカ大陸で南アが選出されたとのウワサ。
名分を保ちたければ意地でも開催するってか?
インフラの整備も遅れが懸念されてるし、ランド円急降下のトリガーに
ならなきゃいいがな。
うむ、まぁ心配事は残るがとりあえず、読みが当たって利上げが来た。
今後スワップがどうなるのか楽しみなことだ。ふっふっふ。

みろんちゃん、カオが悪代官になってるよ。


そちもワルよのぅ、越後屋もんぺ小娘。


ささ、こんなのはほっといて、今日の戦績いってみよ~!!


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 126 x 2 = 252円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 145 x 1 = 145円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 132 x 2 = 264円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 174 x 10 = 1,740円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,631円でございます。
今日は思いのほか、オセアニア勢が強かったですな。

うむ、特にキウイ円が気持ち悪いほど下げないな。
オージー円との差を縮めているようだ。
それとも、オージー円が売られすぎなのか?
少し両者の値動きが気になりますね。
注意して観察してみましょう。

2007/12/06(木) 23:47:04 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

今日もヨコヨコ日和

ヒマですねぇ。


カフェオレでも作っちゃおうか?


それ~☆


・・・って、あんたら誰がブレンディのCMやれと?


それだけ値動きがなくて何よりじゃないですか。
スワッパーにとって、ヨコヨコタイムは格好の時間稼ぎの場。
まったりでいいんですよ。
まぁ、まったく無風だったわけじゃないわね。
カナダ、オージーの政策金利発表があって、前者は利下げ、
後者は据え置きが決定したようよ。
米ドル円とキャンドル円の位置が元の鞘に戻ったようですね。


う~ん、こういうのって良く見る光景だよな。
昔々、現物株やってた頃の、新日鉄と住友金属工業のような
もんだな。
そうね、あれは不思議な現象だったわね。新日鉄、住金、
神戸製鋼が鉄鋼三兄弟って称されて値動きが
ほとんど同じ。
でも一時期、住金が兄貴分の新日鉄を追い抜いてたんだよね。
シームレスパイプの特許が強みとか言って。
久しぶりに株価見てみたけど、やっぱし元の鞘に収まってるね。
なつかしいですな。我々が挙兵した当時、住金は120円台
でしたからな。今まで持っていれば倍返しどころでは
ありませんぞ。
まぁ、その分ウチの軍団も闘法を変えてやってきたんだから
"たられば"で語っても意味はないけどね。

生き残ってるだけでありがたいと思わなきゃならんってトコだな。


そう、その間ずっと黙っていたワケじゃない。ウチの軍も進化
しているのよ。

でも、行く先々で大物が存在するのは変わらないわね。


確かに。現物株、信用取引やってた頃は仕手筋ってのが
存在したし、225先物でも大口機関が存在する。為替に至っては
国家が相手になることもある。
どこの世界でも市場を支配できる輩はいないようですね。


まぁ、だから売りと買いが交錯して売買が成り立つんだけどね。
んじゃ、今日の戦績いってみようか。

USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 128 x 2 = 256円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 145 x 1 = 145円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 133 x 2 = 266円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 173 x 10 = 1,730円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 41 x 30 = 1,230円

本日の戦績、しめて3,627円でございます。
ここ数日、オージーのスワップ減少が顕著ですな。
150~160円台だったのに、月曜から130円台が続いています。
なんか思惑があるんだろうな~。一般庶民が知り得ぬ何かが。


スワップ派でありながらスワップのこと、よく分かってなくちゃ
ダメじゃないの?

ううっ、痛いとこ突くね。
確かに、これは経験不足もあるのかもしれん。なんせFX初めてまだ
半年たってないもんなぁ。よく生き残ってるよ、実際。
まだまだ、戦術スキルが足りないところですな。


そうそう、戦略、戦術、戦闘それぞれのスキルがあって
始めて勝利できる世界だからな。

ヤン・ウェンリーみたいなもの言いですな。


彼曰く、「勝たなくてもいい、負けない戦いをしよう」だからな。
FXには丁度いい教訓なのかもしれん。

2007/12/05(水) 22:14:24 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

やっぱり円買い進行!?

今日はめずらしく、クロス円の値動きがまちまちだな。


一昔前までは米ドル円ありきで、右にならえだったのにね。
こういう動き方もあるのね。

しっかし、やっぱトレンドは円高なんすかね?
アブダビ投資庁、米金利追加利下げ、サブプライム金利引き上げ
凍結案と、いくつも好材料が出てるんだが・・・。
そういう材料って、ある意味劇薬にも似てるわね。
一定時間、強力な作用をもたらすけど、効き目がきれれば元に
戻ってしまう。大いなる円高トレンドには逆らえないのかも。
み~ろ~ん!! 貴様、オレ様のこのナイーブなココロが張り裂けそう
なのは分かってるんだろうな?

いよぅ、含み損魔人くん。元気かね?


元気だったら、「ふははははっ、笑止」って登場するだろ。


毎日毎日じわじわじわじわ円高に振れおって、まさに真綿で首を
締められていくがごとしだ。何か策はないのか?

まぁ、強いて言えば、まったりすることだね。
口座全体のレバレッジは現在2.833倍。慌てることはない。
毎日のスワップを座して待てばそれでいい。
とは言いつつも気がかりなのが、デイリースワップの減少ですね。
とくにオセアニア勢のスワップがここ数日減少しているのが
気がかりです。
とくにこれといった情報は入っていないみたいだけど、
どういうことなのかしらね? いままでのスワップが高すぎたって
ことなのかしら?
今週末にかけて、オージー、キウイ、ランドの政策金利発表が
相次ぎますね。ここで波乱がなければいいのですが・・・。

オージーはちょっと注目かな。
政権交代もあったことだし、労働党だっけ? が、どんな政策を
打ち出すのか、金利面での先高感は続行なのか、注目だな。
キウイもここのところ静かですよね。
一昔前92円台で介入に失敗してますが、「これ以上金利をあげる
ことはない」とのカレン氏の発言もありました。
ここでキウイの金利が下がっちゃうと結構大番狂わせな展開も
ありうるかもな。

逆にランドは金利上がる可能性があるんじゃねーか?


そうね、前回も0.50%上げてきているし、過去の金利推移からみても
まだ高値圏とは言いがたいし。

しかし国内情勢が思わしくないというカントリーリスクが少々
気になるな。ワールドカップ開催地変更で為替に与える影響が
あるという意見もあるぐらいだしな。
まぁ、当面は我が軍としては様子見だな。急激円高が来ない限り。
よし、本日の戦績を聞こう。

USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 128 x 2 = 256円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 148 x 1 = 148円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 135 x 2 = 270円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 175 x 10 = 1,750円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,684円でございます。
今日はランド円に助けられた格好になりましたな。

やっぱし、枚数持ってるとスワップ1円が結構でかいな。
41円と42円では大きく印象が違うように感じる。
早いとこ、円安トレンド戻ってこないかな・・・。
2007/12/04(火) 22:41:24 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0

ヨコヨコスタート

さぁ、今年最後、12月戦役が始まるぞよ。


我々にとっては、FX戦で迎える初めての年末。どういった動きに
なるのか、注意が必要ですね。

よく言われる、相場の季節性ってヤツね。
例えば先月11月は機関投資家達による値動きが頻繁な時期と
されている。
ファンドや投信の決済・新規建て、債権の償還が多い時期ですから
乱高下が予想されますね。

変わって12月は商いが薄くなり、値が飛びやすい時期だとも言われて
いるようね。

最近聞いた話だと、円安、円高どちらか一方に振れやすい時期だと
いうことですが・・・。

願わくば円安でまったり年末を迎えたいもんだな。


そういう今日は壮絶ヨコヨコだな。
夕方、ユロ円を中心に円高に振れる場面もあったようだが、
基本的には戻してきているようだ。
まずは1年間、しっかり生き残って四半期ごとにどういう季節性が
あるのかを見極めるのも大事だな。
よし、きょうは少し早いが戦績報告にしよう。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 127 x 2 = 254円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 148 x 1 = 148円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 138 x 2 = 276円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 174 x 10 = 1,740円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 40 x 30 = 1,200円

本日の戦績、しめて3,618円でございます。
円安に振れて終わった11月でしたが、スワップは少ないようですね。

むぅ、いまいちわからんのがこのスワップ値だな。
円安に振れたからといっておいそれとスワップが高くなるもの
でもないらしい。
そこは各国の思惑もあるでしょうからね。オフィシャルな政策金利は
言わば目標数値。実体は当たらずして遠からず。毎日変わる
二国間のそれぞれの金利の差がスワップになるのよ。
むぅ、その辺はアタマでは理解してるんだが、感覚的にね・・・。
円安イコールスワップ増大ってイメージがまだ染み付いてる。
少し認識を改めねばならんな。
2007/12/03(月) 23:51:57 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0
11 | 2007/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。