FC2ブログ

病気の治癒

最近、毎日ブログを書かなくなって一つ気付いたことがある。


病気? みろんちゃんどこか具合悪いの?


見りゃわかんだろ。天然なんだよ、コイツは。


ふっ、みろんの天然さは今に始まったことではないだろう。


待て待て、お前ら!!
我輩が言いたいのは、そういうことじゃあない。

じゃあ、なんなのよ?


一つはポジポジ病ですね。


うむ、これは結構昔に克服できた気がする。


ポジポジ病。FX初心者が陥りやすい症状ね。


自分の資産に対してオーバーポジションを取ってしまう。
つまりそれは、口座レバレッジの上昇につながる。

ゆえに、いざ円高が来たとき高レバレッジになっているため
対応できなくなるということだな。

そういう意味では現在の我が軍は四半期に一度、貯まったスワップで
建て玉するというルールにうまく乗れていますね。
脱ポジポジ病といったところでしょうか。
もう一つは、相場が気になって仕方がない病。


こいつを最近、克服できた気がする。
起床後、通勤時、仕事中、昼休み、帰宅途中、帰宅後、あらゆる
場面で相場が気になって仕方がなかった。
まぁ、ある程度相場チェックを入れるという行動は不可欠かと
思いますが、何事も行き過ぎはよくありませんな。

毎日ブログを書くために、情報収集をし、値動きを追い、
指標に敏感だった。けど・・・。

けど、何よ?


毎日ブログを書くという行為をやめてからは、逆にレートの
動きがあまり気にならなくなったんだ。一喜一憂しなくなった
っていうか、あまりレートを追わない、情報を探さない。
過度に鈍感であることは好ましくないが、低レバ長期スワッパー
であるならば、ある程度放置しても気にならないのはある意味
理想的な姿なのかもな。
本当にそれでいいのかって聞かれると、どういう姿が正解なのかは
わからんが、とにかく常時レートチェックしまくりな状態からは
脱することができた気がする。
ブログ不定期化の思わぬ産物ですね。


週末もそうだ。金曜の夜は土曜明けまで相場を見入ることも
しばしばあったが、低レバスワッパーにはそれは時間の無駄だ
ということがわかった。
なんだか、今日は妙に悟ってるな。
調子狂うぜ。

でも、ココロ穏やかでいられるっていうのはいいこと
なんじゃないかしら。

ふーん、そんなもんかね?


スポンサーサイト



2008/03/28(金) 23:34:13 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:2
02 | 2008/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -