スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- / スポンサー広告 / トラックバック(-) コメント(-)

7/4の売買予測

ダウもナスも堅調スタート。
さて、明日は?

宝玉ルチル 売り推奨
宝玉天眼  シグナルなし
宝玉ラピス シグナルなし
ふーん、なんか明日もあんまし値動きなさそうだな。
方向としては、やっぱ18300を目指すのかなぁ?
でも、ウチは売り勝負。いいのかぁ?
コメント
この記事へのコメント
みろんさんの最近の勝率を見て
 ずるい事に気がつきました。
みろんさんが買いの時、それよりも20円から30円安いところに指値。
みろんさんが売りの時は、その逆の高いところに指値。
理論的にはすごい利益を生む事になりそう。
指値にHITしなかったことを考えていないところが、間抜けですけど。

 私のように常に相場に噛り付きの暇人の考えそうな事です。
実行はいたしませんが、みろんさんには憤慨するような発想。
これこそ他人のふんどしで相撲を取ると言う事かと考えちゃいました。
 最近のみろんさんの実績を考えると実行に移しそうな人もいるのでは???
 手数料は別のようですが、2006/12からプラスを継続しているのには感服いたします。
今後とも寄らせていただきます。


 
2007/07/04(水) 13:55:55 | URL | タウラン #-[ 編集]
それが難しいんですよ。例えば買いと予想してあった場合、寄りから10円しか安くならず上昇する事が28%、20円安から反騰するのが41%あります。
つまり、折角上昇が当たっても20円安い指値が買えなかったら、41%は始値より高く買う事になるかもしれないんです。
しかも、安くなるのが少ないほどその後急騰しています。10円~20円ケチったばかりに、逆に利益が少なくなった事数知れず。(本人談)

ルチルをベースに、新たな攻略法がみつかれば良いなと私も思っています。
2007/07/04(水) 21:02:45 | URL | パプリカ #-[ 編集]
タウランさん、パプリカさん攻略論議ナイスです(≧∇≦)b

タウランさんのご意見は以前ひまわりのwebセミナーで似たようなことやってた記憶があります。が、この方法だと、「始値」が分からないと対処できないんですよね。

そのセミナーでは、CME終値に対して日本市場の始値が上か下か、どのくらいギャップがあるかで統計をとってましたね。それに基づいて勝てる可能性が高い方へ9:10くらいに仕掛けるなんてコトやってました。

kabu.comみたいに始値プラスマイナスいくらになったら発注って条件付けができればいいですが、あそこは手数料が高い!!・・・で、結局手間隙考えると予測どおりに動いたほうが確実だったり・・・。

それからパプリカさん、分析してますね~。確かに寄り天、寄り底の場合この攻略法は通じないですね。しかし、そうそう寄り天、寄り底がくるわけでもないですが、数字が難しさを示しているのですか。参考になります。

こういう論議って大事だと思います。コミュニティ作るほどじゃないけど、みんなで意見出し合っていい攻略法が見つかればめっけもんですよ。

>みろんさんには憤慨するような発想。

そんなことありません。むしろどんどん考えて欲しいですね。そしていけそうだったら、こっそり教えてね。なんてね。

ウチのブログは高々200Hits/day程度なのでみんなで考えて常勝軍団になってもいいんじゃないかな?
2007/07/04(水) 21:40:00 | URL | みろん #fGTwh8RE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
IsSecret: 管理者にだけ表示を許可する
 
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。