スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- / スポンサー広告 / トラックバック(-) コメント(-)

スワッパーとしての手腕

どうやら我が軍のポートフォリオは地獄絵図にならずに
済んだようだな。

もう耳タコだけど情報を整理するわね。FRBはFOMC声明でFF金利
の0.50%下げ、公定歩合の0.50%下げを敢行。市場のサプライズ
要因となったわ。
声明発表前のリーマンブラザーズの好決算も今回の円安の
一因となったようですね。二段ロケットのような値動きでした。

発表を受け主要各通貨に対してドル売りが加速。ただし対円に
関しては円売りに動いている。

ドルも弱いが円もさらに弱いという心理状況の表れだろうな。


そして今日の日銀政策金利会合では、金利据え置きが決定。
ひとまず円安トレンドへの足掛かりができた格好ね。

・・・何か見逃してないか?


と言いますと?


FRBの今後の政策金利方針だ。予想外のFF金利、公定歩合引き
下げに隠れてしまっているが、今回の声明で今後の金利方針を
どうするかがうやむやになっている。
たまには核心をついたこと言うじゃん。


そう、これは我が軍の戦略指針をまたしても変えなければ
ならないかもしれない事態だからだ。

FX開戦時はキウイ円へ傾注し、今後米ドル、ランドへの
ポジション拡大を旗としましたが、そこに米ドル金利引き下げ
という冷や水を浴びせられた格好になりますね。
うむ、現時点での円安へ向けた流れは歓迎すべきところだが、
長期的に見て米ドルの金利引き下げは果たして本当に良い
ことなのだろうか?
もっと端的に言うと?


投資家としての観点から今後米ドル円は買いなのか?
ということだ。

現行4.75%となった米ドル金利はアナリストの意見では3%台まで
引き下げる必要があるといった意見も出ているようよ。

アナリストの言う事なんざ、信用ならんぜ。


でも、日本の金利は長期スパンで見れば上昇局面にある。
米帝の金利が下がって、日本の金利が上がれば・・・?

当然、米ドル円買い持ちの場合、スワップ低下が懸念されますな


つまり、元に戻るが米ドル円は買いなのか? という疑問が
出てくる。これはスワッパーとしては結構重要な問題だと
思うぞ。
超長期的に見て円安方向に振れると見るならば・・・、
言い換えると、今回の利下げは期間は別問題として一時的な
緊急回避措置と見るならば買いでいいと思うけど。
短期的に訪れる米ドル円の円高ならば絶好の仕込みチャンスですが
長期運用を考えた場合結構難しい問題ですね。世界の基軸通貨
としての地位から多少のホールドはいいとは思うのですが
おまえら、そんな戦略を語る前にオレ様の管理する含み損を
なんとかしろ!!

おぉ、そういえば含み損と維持率ってどうなったの?


現在の評価損益は86万の含み損、維持率は179%よ。
先週180万あった含み損が激減してる。

うひょ~!! 含み損の桁が減ってる~!!


こりゃ確かにすげぇな。キウイ円さまさまだな。


そうだな、ルーデスの言うとおり我々にはポジション拡大の戦略を
練るより、含み損をなんとかする方が先決だな。今は悩んでも
仕方なかろう。よし、今日はこの辺で戦績報告を聞いてシメよう
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 144 x 2 = 288円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 138 x 1 = 138円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 146 x 2 = 292円

NZD/JPY 11万通貨 買建て
Swap: 162 x 11 = 1,782円

ZAR/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 36 x 10 = 360円

本日の戦績、しめて2,860円でございます。円安方向へ振れると
同時にスワップでも含み損は埋まっていきます。まずは現行の
ポジションをホールドして様子見されてはいかがですか?
確かにそうだな。今日の議論は早計に過ぎなかったかもしれん。
まずは足元の火消しが優先だったな。その間じっくり相場の
動向を見させてもらうとしようか。
2007/09/19(水) 21:37:18 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
IsSecret: 管理者にだけ表示を許可する
 
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。