スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- / スポンサー広告 / トラックバック(-) コメント(-)

FOMCで踊ったかい?

いやはや、壮絶な逆さ行って来いだったな。
今日の戻しが早い早い。

これだから重要指標前はわからないんですよね。


君子危うきに近寄らず、名言だな、うんうん。


あぁ? 誰が君子だよ。たまたまラッキーだったと思え。
そんなに相場はあまくねーぞ。

確かに。しかし、昨日の雪崩はなんだったんだろう?
市場予測どおり利下げはしたのに急激円高。0.50%を見越して
いた輩が多かったってことなんだろうか?
声明文に今後の強さを読み取れないという意見もありますね。


だいたいよ、ポールソンが米帝経済は大丈夫ってスピーチする
こと自体、あやしいよな。

そうね、この手のコメントは現状の裏返しであることが多いわね。
事態を沈静化するため、あえて体面上「経済は安定」って表現を
するけど、実際はそうでないことが多い。
でなきゃ、こんなコメントわざわざしないもんな。
証拠になるかは分からんが、米ドル円は事実、他のクロス円通貨に
置いてけぼり食らってるみたいに見えるしな。
さて、商いの薄いと言われる12月ももう中旬。早いものだ。
気になるのは年末年始の値動きだな。

今月下旬は休場日が多いみたいね。とくにクリスマス前後は
ピークかしらね。

25日は、ウェリントン、シドニー、香港、シンガポール、パリ
チューリッヒ、フランクフルト、ロンドン、トロント、ニューヨーク
って、軒並み休場ね。
26日もウェリントン、シドニー、フランクフルト、ロンドン、トロント
香港、パリ、チューリッヒ、南アが休場みたい。

米帝相場関係者などは一足早くクリスマス休暇と表して長期休業に
入ることが多いみたいですね。

それだけ商いが薄くなると?


閑散に売りなしの格言は通用するのかな?
まぁ、値が飛びやすいのは確かだろうな。
スワッパーとしては思いっきり時間稼ぎができて好都合だしな。
ゆっくり構えて、次回暴落に備えるべきかと。
よし、今日の戦績だ。

USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 128 x 2 = 256円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 151 x 1 = 151円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 153 x 2 = 306円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 183 x 10 = 1,830円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,803円でございます。
うおっ、今までのデイリースワップで最高値が出ましたね。
オセアニア勢のスワップ回復が大きいようです。
やはりこうなってくると、キウイ円は魅力的に映るんですよね。
しかし投機通貨の性質を知っているプレーヤーは敬遠でしょう。
ウチの軍も何も知らない頃はこれに騙されましたからね。
さあ、今後一気に円安に傾くのかな?
と言ってる間に、米ドル円112円台到達か。昨日の下げが嘘みたい
だな。
「レートは戻るが原資は戻らん」ってコトバもあるぐらいだからな。
こういうときは下手に動かんほうが賢いのかもしれん。

待て待て、今状況が急変しているみたいだぞ。
クロス円垂直上昇になってる。すげぇ!!
ソースは何だ? リバウンドがあると考えてもこりゃ結構衝撃だぞ。
相場は円売りのきっかけが欲しかったのかもしれんな。
で、昨日のFOMCで当面の材料出尽くし。円買いポジを長期に持つ
のは得策ではないため、逆流が発生しているのかもしれん。
いや~、相場ってわからんものだな。
小手先の値動きに踊らされず、冷静に判断を下せるよう心掛けねば
ならんな。
2007/12/12(水) 23:34:04 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
IsSecret: 管理者にだけ表示を許可する
 
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。