スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- / スポンサー広告 / トラックバック(-) コメント(-)

まったりしましょ☆

さぁて、いよいよ円高相場もここに極まれりってなカンジかな。


22:30の指標は米生産者物価指数かしら?
ついにナイアガラのトリガーになってしまったようね。

米帝企業の決算発表を目前として市場もナーバスになってますから、
火に油を注いだ結果となってしまったようですね。

み~ろ~んっ!!
含み損が、含み損が~(泣)

ドラ息子のヤツ、珍しくうろたえてるな。


こんなとき、ウチはどうするの?


一度、長期スワッパーとして構えたのなら、慌てず騒がず行動すべき
でしょう。

して、その選択肢とは?


①売りヘッジ仕掛け
②なにもせず
③ナンピン買い増し
どれを選ぶかによって、今後の状況が大きく左右されそうね。


デイリーベースで下げ続行が確認できたので、毎日のスワップは
放棄するなら①のヘッジでしょうね。売りに利鞘が乗れば、
証拠金が増えることになり、買い玉を建てる余力になります。
ナンピンするにはまだ時期尚早じゃねーか?
買い増しするほどスワップはチャージされてねーぜ。
下手なナンピン、すかんぴんって言うしよ。
おのずと答えは決まってくるな。
消去法でいってもウチの選択は②の「なにもせず」だ。

ここで腕に自信があるならショートヘッジを仕掛け、売りに
利鞘をのせて乗り切るんだろうが、なにせ両建ては諸刃の剣。
安易な行動は避け、ここはまったりするのが一番だろうな。
珍しく冷静じゃねーか。


んん~、実はね、含み損が増えてるのは事実なんだけど、この状況を
乗り切るだけの証拠金維持率があればいいワケでしょ?
毎日毎日積もるスワップが維持率を支えてくれてるのだよ。
何事も限度はありますが、昨年8月の暴落からすれば驚くほどの
ことではありません。ここはなにもせずじっくり構えるのが
正攻法だと思いますよ。
ホントかぁ? 大丈夫なんだろうなぁ?


相場に「絶対」ってコトバは存在しないから、安心しきるのは
問題だと思うけど、心配しすぎるのも良くないわよ。

そうそう、まったりいきましょ、まったりね。
・・・とか書いてるうちに下落、おさまってきたじゃない。

では、その維持率を支える毎日の塵積もりである戦績を聞こうか。


USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 112 x 2 = 224円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 154 x 1 = 154円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 155 x 2 = 310円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 187 x 10 = 1,870円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 42 x 30 = 1,260円

本日の戦績、しめて3,818円でございます。
今日まではスワップが好調ですが、明日は少々崩れる模様ですぞ。
オセアニアが上抜け出来なかったのは少々痛手ですな。
まぁ、オセアニア勢は独歩安を演じきれるほどの役者じゃないって
コトだな。やはり米ドル、腐っても基軸通貨というところか。

2008/01/15(火) 23:31:41 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
IsSecret: 管理者にだけ表示を許可する
 
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。