スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- / スポンサー広告 / トラックバック(-) コメント(-)

含み損軽減!!

ふっ、ふははははっ。元気かね、諸君!!


おぉっ、いつものドラ息子が戻ってきたぞ。


るーちゃん復活ぅ~!!


いや、だからるーちゃんはよせって。
「香りとコクがトゥギャザーだぜ」みたいなキャラになってしまう
ではないか。
大して変わんないんじゃねーか?


ふっ、違いの分からん愚民どもめ。
オレ様の血は高貴!! 人にして魔力をもった魔人なり!!

じゃあ、あたしもなのかな?


おらおら、世迷言いってないで先行くぞ。
今日は時間押してんだからな。ん? 魔人?
そりゃー、ぷ○○よのサ○ンとド○コがモデルだからか?
だぁ~、ラッシーくん。元ネタがバレるような発言は控えたまえ!!
人間はヒトのカラダを模して人形をつくる。ドット絵とて同じこと。
そこのキミ、クチが裂けても「似てねぇ~」なんて言わないように。
では状況を聞こう。


現在の相場は、円高ピークを乗り切ったのか、終始円安方向に
振れている。モノラインショックを睨んでか、金融保証専門の保険
会社への事態打開策に先手を打てたのに相場は好感視のようね。
悲観的に見えた欧州勢も、今日は株高みたい。
その余波はクロス円上昇に寄与しているみたいよ。

ルーデス、貴様の状況は?


ふっ、円高ピークからはだいぶ復活させてもらった。
ミュング、例の3項目の確認だ。

為替損益は134万の含み損。
証拠金維持率は144%
口座全体のレバレッジは2.6872倍だよ。
ほぅ、だいぶ状況が好転しているようですな。
一時は含み損200万越えしましたからな。それに冬のボーナス投入で
維持率の上昇、レバレッジの低下がそれぞれ見られます。
先に戦端を開いた11/21のときと同じような状況ね。
あのときもレバレッジ2.6倍台で新規建て玉をしてるわね。

!! みろん、まさかてめぇ!?


ふっふっふ。建て玉の条件が揃いつつある。
11月から丁度2ヶ月が経過、つまりスワップで言うとこの間、20万
稼いだことになる。そして昨日のボーナス20万投入だ。
戦略指針にある1枚建て玉の条件、証拠金40万が揃ったということ
ですね。

ソーマよ、建て玉して大丈夫なのか?
貴様の判断が状況を左右する展開だぞ。

ふむ、シミュレートしてみよう。
現在の我々のターゲットは豪ドル円。現値93.00で1枚建てた場合、
口座レバレッジの変化はどうなる?
えーとね、
現在のレバレッジが2.6872倍
豪ドル円を1枚建てると2.8109倍になるよ。
ほぅ、許容範囲じゃんか。
1枚行っとく?

長期投資のスワップ派とは思えない大胆かつ軽率な口調だな。


いえ、ちょっと待って。
今日はクロス円全般に戻りが激しいみたい。
間違えば天井ロングになる可能性があるわよ。
そうだな、すこし様子を見るとしよう。
このまま円安に振れるのであればそれもよし、再度円高進行なら
チャンスをものにすることもあるだろう。では、今日の戦績だ。
USD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 90 x 2 = 180円

EUR/JPY 1万通貨 買建て
Swap: 145 x 1 = 145円

AUD/JPY 2万通貨 買建て
Swap: 150 x 2 = 300円

NZD/JPY 10万通貨 買建て
Swap: 172 x 10 = 1,720円

ZAR/JPY 30万通貨 買建て
Swap: 40 x 30 = 1,200円

本日の戦績、しめて3,545円でございます。
来ましたなぁ、米ドル円スワップ激減でデイリースワップ直撃
ですぞ。
んん~、戦略指針を立てたとき、FF金利がこんなに下がるなんて
予想だにしなかったからなぁ。やはり相場は生き物。
一筋縄ではいかないということだな。
2008/01/24(木) 23:59:00 / FX戦績 / トラックバック(-) コメント:2
コメント
この記事へのコメント
やはり○よぷ○でしたか。てことはグリムはウィ○チですかね?
個人的にはスケ○トンTなどが好きでしたね~。お茶~。玉露~。

当方も含み損が大分減り、ちらほらプラ転するポジションも出てきました。
スワップチャージも完了しているのですが、FOMCまでは動きを見たいと思います。

全然関係ないですが、やはりオウガは伝説とタクティクスが最高です。あの世界観がいい。まだたまにPCのエミュレータでやってたりします。
タクティクスで5~8人制限プレイなどが緊張感あり。ヘビーユーザーにお勧めですw
2008/01/25(金) 11:30:45 | URL | かにマジン #-[ 編集]
Re:
いや~、お見通しでしたか。お恥ずかしい限りです。やっぱりドット絵を描くにあたって、無から有を作り出すことは難しいもので、各キャラともになんらかのモデルは存在するんですよ。

でも、必ずしもうまくクォータービュー化出来なくてボツになった例もいくつかありますね。

オウガは私も「伝説」と「タクティクス」が好きだなぁ。松野氏不在の他の作品はプレーはしたけど肌にあわないですね。折角の世界観が崩されてしまうカンジ。

そういう意味では松野氏監督の「ベイグラントストーリー」もいいかな。隠れた名作なんて評する人もいるようですしね。賛否両論極めて分かれる作品であることは間違いないと思いますが。
2008/01/26(土) 00:33:26 | URL | みろん #fGTwh8RE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
IsSecret: 管理者にだけ表示を許可する
 
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。